よくあるトラブル

Magic Podの使い方 > よくあるトラブル

よくあるトラブル・エラーメッセージと、その解決策についてご紹介します。

Magic Pod Desktopにログインできない

  • メールアドレスの入力エリアにユーザー名を間違って入力していませんか?
  • ブラウザからMagic PodのWebサイトにログインしてみてください。ログインできなければ、メールアドレス・パスワードが間違っています。
  • 社内プロキシサーバや、手元のPCでローカルプロキシを使っていませんか?これらのプロキシによってMagic Podの認証が失敗している可能性があります。Magic Podの開発者ツールのコンソールに「self signed certificate in certificate chain」というエラーメッセージが出ている場合は、この問題が起きている可能性が高いです。

Error: Could not find a connected Android device

  • Android端末がUSBケーブルできちんと接続できていない可能性があります(うまく接続できていれば、端末の充電マークが充電中の状態になっているはずです)。
  • Android端末の開発者向けオプションの設定が正しくできていない可能性があります。

Error: Unable to launch WebDriverAgent because of xcodebuild failure: "xcodebuild failed with code 65".

iOS実機にうまく接続できない場合の回避策を試してください。

error: device unauthorized

  • こちらの方法を試してみてください。
  • 利用しているAndroid SDKのバージョンが古い場合にこの問題が起きている可能性があります。こちらの手順に従い、最新のものをインストールし直してみてください。