エンタープライズプランの機能

接続元IPアドレス制限(組織データ)

組織の設定画面から、その組織に接続可能な接続元IPアドレスを制限することができます。(図1)

図1 接続元IPアドレス設定

IPアドレスは改行区切りで複数指定することができ、11.11.11.0/24のようなIPアドレス範囲(サブネット)の記法も使用できます。

外部クラウドサービスとの連携を利用している場合

そのサービスのIPアドレスも接続元に追加する必要があります。各サービスのIPアドレスは以下をご確認ください。

接続元IPアドレス制限(ユーザーアカウント)

組織の設定画面で接続元IPアドレスを制限すると、その組織のデータにはアクセスできません。しかし、ユーザーアカウントへのログインやユーザーアカウント情報の変更は引き続き可能になっています。

ユーザーアカウントへの接続自体を制限したい場合、Magic Podサポート側での設定が必要になりますので、サポートチームまでお問い合わせください。